Showing 6 Result(s)
S. Megumi Aoki Interview by RICHEMO Marie Yamamoto
INTERVIEW, RICHEMO Marie Yamamoto, SPECIAL

S.から始める、サステイナブルなライフスタイル

サステイナブルという言葉をよく耳にする機会が増え、環境にいいものを使いたいと意識する人も増えてきました。でも何からはじめたらいいかわからなかったり、どこで買えばいいかわからない。そんな方に紹介したいのが、Sustainable.(通称S. / エスドット 以下S.)です。S.は、使い捨てのプラスチック削減、できる限りゴミを出さないゼロウェイスト、そしてリサイクル可能な商品をお届けするブランド。S.のサイト上で取り扱っている商品は全てサステイナブルなので、安心してお買い物できます。 今回はS.のファウンダー、株式会社スライバル代表の青木愛さんにS.とサステイナブルな生き方についてお話を伺いました。     S.(エスドット)について教えてください。 S.のミッションは、誰もが今日から気軽に始められるサステイナブルなライフスタイルの普及です。 事業を始めるとき、誰もが簡単に始められることをしたかった。なぜなら、環境問題は自分だけの問題ではなく、地球上の全員が考えて取り組まなければいけない問題だから。そこで、どうやったらみんなに一緒に考えてもらえるか、を考えた時に、入り口を簡単にする必要を感じ、日常品の販売から始めようと思いました。 例えば、歯ブラシ一本にしても、サステイナブルな歯ブラシが買いたい時に、「なんて調べればいいんだろう?」「どこで買えるんだろう?」から始まると思います。 …

Lemons Limes and Lemon Water
FOOD, LIFESTYLE, RICHEMO Marie Yamamoto

捨てないで!レモンを皮まで楽しむ6つの方法

夏本番で屋外は暑く、室内はクーラーで冷えて、温度の変化に体調を崩しやすい時期に。そんなとき、胃腸を温めて代謝を上げ、身体の老廃物を排泄するのを助けてくれるホットレモンウォーター。身体が吸収しやすい朝に飲むと、レモンのビタミンCをたっぷり吸収できて美容効果もあり、簡単にできるセルフケア。すでにマイルーティーンに取り入れていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 白湯にレモンを絞ったり、皮ごといれたりして飲みますが、そこで気になるのは最後に残った皮や果肉。栄養たっぷりのレモンの皮や果肉を捨ててしまうのはもったいないし、生ゴミはできるだけ減らしたいですよね。そこで今回は、そんなレモンの残った部分を利用する素敵なテクニックをご紹介します。 ※レモンの皮を入れる時は、しっかりと農薬を落として下さい。簡単な落とし方は、レモンに塩をつけてこすりながら洗い、そのあと水で洗い流して下さい。 お料理編 最後まで食べて、栄養を取り入れたい!という方におすすめの方法です。   はちみつ漬け 余った皮や果肉を細かくみじん切りにして、瓶やメイソンジャーなどのお好きな容器に入れます。皮がひたひたになるまではちみつを入れたら完成! 冷蔵庫で何日か寝かせると、レモンとはちみつがよく混ざって深みが出ます。 紅茶やソーダ、ヨーグルトなどに入れると美味しいですよ。 …

the humble co bamboo toothbrush
LIFESTYLE, RICHEMO Hiroco Ryugo

竹製のおしゃれな歯ブラシから始めるエコライフ

私たちの暮らしに欠かせない歯ブラシ。毎日使うものだからこそ、地球に優しいものを選びたいですよね。「地球に優しい歯ブラシ」にはどのようなものがあるのか、ご存知ですか?   土に還る天然素材、「竹」に注目 この数年の間に、デザインや機能性もいいプラスチックフリーの歯ブラシが増えてきました。ゴミとなっても、環境だけでなく生き物にも害が少ないバイオプラスチックから天然素材のものまで、様々な種類がある中でも注目したいのが「竹」からできた歯ブラシ。 竹は成長が早く、弾力性もあり、ものづくりに適している天然の資材として使われてきました。そんな竹でできた歯ブラシは、プラスチック製のものとは違い、土に埋めても自然に分解されるので安心して使えます。また、竹歯ブラシは天然の抗菌作用があり、乾きも早いので清潔に保てるのも良いところ。持ちやすくてカラフルなデザインも多く、おしゃれなアイテムとして楽しめるところも魅力の一つです。   エコでスタイリッシュなデザインの歯ブラシ そんな竹歯ブラシは、注目度が上がっていることから、それぞれの好みにあったものを選べるほど、種類が多くなってきました。あなたはどんな形や色が好みですか?シンプルなデザインに心ときめく竹歯ブラシをチェックしてみましょう!   The …

RICHEMO Ethical Cosmetics
BEAUTY, HAIR, RICHEMO Marie Yamamoto

コスメもエシカルな時代

『エシカル』と聞くと、エシカルファッションを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、お肌につけるコスメも地球や動物に大きく関わっていると、ご存知ですか?ここ数年、国内外でファッションだけでなく、エシカルなコスメも注目度を高めています。 そこで、「エシカルコスメが欲しいけど何を基準にしてエシカルと判断すれば良いか分からない」そんな方のために、簡単に見分けれられる、エシカルコスメの見つけ方ポイントをご紹介します。   クルエルティフリー Cruelty Free(クルエルティフリー)は「残虐性がない」という意味。コスメの製造・開発過程で、人体への安全性等を調べるために行われることがある動物実験を行っていないことを表します。動物を犠牲にすることなく作られるコスメが当たり前になったらいいですね!   ヴィーガン 動物由来の成分を含まず、植物性由来の成分のみを使用したアイテム。クルエルティフリーであることも、ヴィーガンコスメの条件です。   …

RICHEMO best ocean coral and environment movies
LIFESTYLE, RICHEMO Hiroco Ryugo

観て、知る。映画から考える、私たちと海の繋がり

7月23日は海の日。海の恩恵に感謝する日ですが、残念ながら海洋汚染がとても深刻に。感謝するだけでなく、一人ひとりが海を守っていくという意識を持つことが重要な今、私たちと海の繋がりを一緒に考えてみませんか? 今この瞬間、海に何が起きているのか、なぜプラスチックが環境に影響するのか、数字や言葉だけではなかなか分からないことも多いですよね。 そこで、おうち時間に、RICHEMOおすすめの海の環境問題を描いた映画をご紹介します。   Chasing Coral (チェイシング・コーラル) 綺麗なサンゴ礁が広がる、オーストラリアのグレートバリアリーフを舞台とする作品。気候変動により枯れゆくサンゴの姿。私たちと海の繋がり、そして自然が受けている被害を美しいサンゴを通して教えてくれます。 Chasing Coral …

RICHEMO Ethique Shampoo Bar
BEAUTY, HAIR, RICHEMO Marie Yamamoto

話題の固形シャンプー、はじめてみませんか?

毎日使うシャンプー。消耗品だから地球に優しいものが良い、でも髪へのこだわりは妥協したくない!と思われている方も多いと思います。 最近では、詰め替え用のあるシャンプーとコンディショナーも増えてきましたが、そもそもボトル自体が不要な、固形シャンプー&コンディショナーをご存知ですか?   環境に優しい固形シャンプー 固形シャンプーは詰め替え用パッケージや、大容ボトルなど、全てのプラスチック容器の使用を減らすことができます。また、液体シャンプーの80%、コンディショナーの95%を占めている水を削減することができて、環境にとても良いと、世界中のエココンシャスな人たちの間で今、注目されているアイテムです。 2012年にニュージーランドで生まれたEthique(エティーク)は、美容プロダクトによる海洋汚染問題に着目し、フェアトレードで作られた天然原料を使い、動物実験を行わずに作られています。パッケージや包装紙も全てサステイナブルなものを使い、環境への配慮を徹底しています。 また、固形バーには美容液成分と洗浄成分がぎゅっと濃縮されているので、なんとシャンプーバー1個が、液体シャンプー350ml 3本分、コンディショナーバー1個が液体の5本分に相当するんです。そのため、セットで使うと一度に8本分のプラスチックボトルを削減できるだけでなく、お財布にも嬉しいですよね。   気になる洗い心地は? …