Showing 5 Result(s)
LIFESTYLE, RICHEMO Marie Yamamoto

生理用品もゼロウェイストでハッピーに!

女性に毎月訪れる月経期間。生理用品を買いに行ったり、毎回多くのゴミがでたりと、ただでさえ体調が優れないのに、経済面でもエコの観点でも、色々と悩むところ。 日本では、機能性の高い生理用品がたくさん販売されていますが、実はそのほとんどにプラスチックが含まれています。 1枚の生理用ナプキンに使われているプラスチックはレジ袋約4枚分。平均月経期間は約3-7日間なので、これを5日間と考えて、1日に4枚使うと計算すると、1度の月経期間中だけでも、レジ袋80枚分のプラスチックを使用することになります。そして、それを一生で考えると、年に12回ほどを約40年間になるので、すごいゴミの量ですよね。 また、お出かけや旅行に行くとき、生理用品で荷物がかさばってしまうことや、ナプキンを持ってお手洗いへ向かうのが恥ずかしいと思う人も少なくありません。生理用品において、持ち運んだり、使用後に捨てるときも、その大きさや存在にストレスを感じることがあります。 そんな生理においての様々な悩みやストレスを、少しでも軽減してくれて、いつもよりハッピーに月経期間を過ごせる、3つの繰り返し使えるゼロウェイストアイテムをご紹介します。   月経カップ 月経カップとは、たまごくらいの大きさの経血を受け止めてくれるシリコンカップ。使い方は、カップ部分を軽くつまんで膣に挿入するだけ。経血を空気に触れないまま貯めてくれるので、衛生的です。 挿入するのが難しいと感じる方もいますが、タンポンと同じように1度慣れると簡単。使用後は綺麗に洗ってあげると、最長10年ほど繰り返して使えるので、コスパも良くておすすめです。   …

Lemons Limes and Lemon Water
FOOD, LIFESTYLE, RICHEMO Marie Yamamoto

捨てないで!レモンを皮まで楽しむ6つの方法

夏本番で屋外は暑く、室内はクーラーで冷えて、温度の変化に体調を崩しやすい時期に。そんなとき、胃腸を温めて代謝を上げ、身体の老廃物を排泄するのを助けてくれるホットレモンウォーター。身体が吸収しやすい朝に飲むと、レモンのビタミンCをたっぷり吸収できて美容効果もあり、簡単にできるセルフケア。すでにマイルーティーンに取り入れていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 白湯にレモンを絞ったり、皮ごといれたりして飲みますが、そこで気になるのは最後に残った皮や果肉。栄養たっぷりのレモンの皮や果肉を捨ててしまうのはもったいないし、生ゴミはできるだけ減らしたいですよね。そこで今回は、そんなレモンの残った部分を利用する素敵なテクニックをご紹介します。 ※レモンの皮を入れる時は、しっかりと農薬を落として下さい。簡単な落とし方は、レモンに塩をつけてこすりながら洗い、そのあと水で洗い流して下さい。 お料理編 最後まで食べて、栄養を取り入れたい!という方におすすめの方法です。   はちみつ漬け 余った皮や果肉を細かくみじん切りにして、瓶やメイソンジャーなどのお好きな容器に入れます。皮がひたひたになるまではちみつを入れたら完成! 冷蔵庫で何日か寝かせると、レモンとはちみつがよく混ざって深みが出ます。 紅茶やソーダ、ヨーグルトなどに入れると美味しいですよ。 …

the humble co bamboo toothbrush
LIFESTYLE, RICHEMO Hiroco Ryugo

竹製のおしゃれな歯ブラシから始めるエコライフ

私たちの暮らしに欠かせない歯ブラシ。毎日使うものだからこそ、地球に優しいものを選びたいですよね。「地球に優しい歯ブラシ」にはどのようなものがあるのか、ご存知ですか?   土に還る天然素材、「竹」に注目 この数年の間に、デザインや機能性もいいプラスチックフリーの歯ブラシが増えてきました。ゴミとなっても、環境だけでなく生き物にも害が少ないバイオプラスチックから天然素材のものまで、様々な種類がある中でも注目したいのが「竹」からできた歯ブラシ。 竹は成長が早く、弾力性もあり、ものづくりに適している天然の資材として使われてきました。そんな竹でできた歯ブラシは、プラスチック製のものとは違い、土に埋めても自然に分解されるので安心して使えます。また、竹歯ブラシは天然の抗菌作用があり、乾きも早いので清潔に保てるのも良いところ。持ちやすくてカラフルなデザインも多く、おしゃれなアイテムとして楽しめるところも魅力の一つです。   エコでスタイリッシュなデザインの歯ブラシ そんな竹歯ブラシは、注目度が上がっていることから、それぞれの好みにあったものを選べるほど、種類が多くなってきました。あなたはどんな形や色が好みですか?シンプルなデザインに心ときめく竹歯ブラシをチェックしてみましょう!   The …

RICHEMO Upcycled Tshirt eco bag
FASHION, HOW TO, LIFESTYLE, RICHEMO Marie Yamamoto, 夏のTシャツ特集

縫わずに作れる!Tシャツがエコバッグに

長かった梅雨が明け、今週からはいよいよ夏本番。暑い日が続きそうですね。 まだ出し切っていなかった夏服を、本格的に衣替えした方も多いのではないでしょうか。 久しぶりにクローゼットから出して着てみた服の中には、縮んでしまっていたり、少し色あせていたり、「もう着れないかも」と思ったりするものが出てくるかもしれません。 例えば、お気に入りだったTシャツ。捨てたくはないけど、着れなくなってクローゼットでも場所をとってしまっている。今回はそんなTシャツをアップサイクルして活かす方法をご紹介します。   オリジナルのエコバッグをTシャツで 実際にRICHEMO編集部が着なくなったTシャツで、エコバッグ作りにチャレンジ。その過程を写真と共にご紹介します。 新しいエコバッグを買わなくても、Tシャツとハサミだけで簡単に作れるので、ぜひ試してみてください! ➀Tシャツの襟元・袖・裾を縫い目に沿ってハサミでカットします。   …

RICHEMO best ocean coral and environment movies
LIFESTYLE, RICHEMO Hiroco Ryugo

観て、知る。映画から考える、私たちと海の繋がり

7月23日は海の日。海の恩恵に感謝する日ですが、残念ながら海洋汚染がとても深刻に。感謝するだけでなく、一人ひとりが海を守っていくという意識を持つことが重要な今、私たちと海の繋がりを一緒に考えてみませんか? 今この瞬間、海に何が起きているのか、なぜプラスチックが環境に影響するのか、数字や言葉だけではなかなか分からないことも多いですよね。 そこで、おうち時間に、RICHEMOおすすめの海の環境問題を描いた映画をご紹介します。   Chasing Coral (チェイシング・コーラル) 綺麗なサンゴ礁が広がる、オーストラリアのグレートバリアリーフを舞台とする作品。気候変動により枯れゆくサンゴの姿。私たちと海の繋がり、そして自然が受けている被害を美しいサンゴを通して教えてくれます。 Chasing Coral …