Showing 4 Result(s)
How to find the best Sustainable Sweater
FASHION, HOW TO, RICHEMO Asuka Cali

秋冬のニット、どう選ぶ? サステイナブルなニットの見つけ方 素材編

肌寒い日が続き、ニットが気になる季節。カラーやデザイン、シルエットといろんな選び方がありますが、何をポイントにニットを選んでいますか? これから新しくワードローブに取り入れるなら、サステナビリティに配慮されて作られていると嬉しいですよね! そこで今回は、サステイナブルなニット選びのポイントを一緒にみてみましょう。 サステイナブルなニット選びのコツの一つは、品質表示タグをチェックすること。そこには、服を長く愛用するための、大切なヒントがたくさん詰まっています。どんな素材でできていて、 どんな洗い方ができるのか 、ちょっと意識してみるだけでコーディネートで大活躍するサステイナブルなニットに出会える可能性がグンと上がります。   オールシーズン活躍する、植物繊維のニット コットン 洗濯機で洗えて、お手入れが簡単なコットン100%のニット。春先に選ばれることが多いですが、秋のように少し涼しい時期に着るときは、ニットのゲージ(網目)が密なものを選んだり、暖かいインナーやアウターと合わせることで、季節を問わずに着ることができます。色やコーディネートを変えながら、それぞれの季節のオシャレを楽しめるのが嬉しいですね! …

RICHEMO Upcycled Tshirt eco bag
FASHION, HOW TO, LIFESTYLE, RICHEMO Marie Yamamoto, 夏のTシャツ特集

縫わずに作れる!Tシャツがエコバッグに

長かった梅雨が明け、今週からはいよいよ夏本番。暑い日が続きそうですね。 まだ出し切っていなかった夏服を、本格的に衣替えした方も多いのではないでしょうか。 久しぶりにクローゼットから出して着てみた服の中には、縮んでしまっていたり、少し色あせていたり、「もう着れないかも」と思ったりするものが出てくるかもしれません。 例えば、お気に入りだったTシャツ。捨てたくはないけど、着れなくなってクローゼットでも場所をとってしまっている。今回はそんなTシャツをアップサイクルして活かす方法をご紹介します。   オリジナルのエコバッグをTシャツで 実際にRICHEMO編集部が着なくなったTシャツで、エコバッグ作りにチャレンジ。その過程を写真と共にご紹介します。 新しいエコバッグを買わなくても、Tシャツとハサミだけで簡単に作れるので、ぜひ試してみてください! ➀Tシャツの襟元・袖・裾を縫い目に沿ってハサミでカットします。   …

clothes
FASHION, HOW TO, RICHEMO Hiroco Ryugo

服の寿命を伸ばす、オシャレさんの服の保管方法

服を大切にできる限り長く着たいけれど、傷めずに綺麗な状態で、保管するのは意外と難しい。シワや虫食い、臭い、黄ばみなど、気になることが色々あるのではないでしょうか。 細やかな部分にも気をつけ、丁寧に収納、保管しておくのが本当のオシャレさん。”服の寿命”を伸ばし、5年、10年後までも大事に着続けるために、服の保管方法にも気をつけたいところ。衣替えの時期はもちろん、日頃からできる服の保管の仕方をチェックしてみましょう! 収納するときはココに気をつけて! 洗濯やクリーニングから戻ってきたものをそのままクローゼットに入れて保管、という方も多いのでは?より良い状態で保管するには、少しだけ気をつけることがあるので、チェックしてみて下さいね。   ■服の汚れは必ず落として収納 汚れや皮脂はシミとなるだけでなく、害虫やカビが発生する原因にも。クローゼットに収納するときは必ず、洗濯やクリーニングをしてからにしましょう。   ■クリーニングのカバーは外して ほこりや汚れがつかないように、袋は被せたままに収納していませんか?実は、そうしておくと中に湿気が溜まってカビること、空気の循環が悪くなることによっての変色してしまう可能性があります。収納前には、必ずビニールカバーは外しましょう。 …

RICHEMO Japanese Indigo Dye Upcycle Tshirt
FASHION, HOW TO, RICHEMO Hiroco Ryugo, SPECIAL, 夏のTシャツ特集

“ジャパンブルー”に彩る。藍染で生まれ変わるTシャツ【夏のTシャツ特集 Vol.1】

夏のファッションで大活躍するTシャツ。カジュアルにも、スタイリッシュにも、コーディネート次第で楽しめる1枚を持っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。いつも着るTシャツもたくさんの人の手によってつくられていると思うと、大切にしていきたいですよね。RICHEMOでは本日から8月まで、『夏のTシャツ特集』として、地球や人に優しいTシャツにまつわるアイディアをお届けします!   “ジャパンブルー”に彩る。藍染で生まれ変わるTシャツ     シミ、汚れも染め上げる、藍染 真夏のTシャツ特集 第1回目は、お持ちのTシャツを染めてオシャレに生まれ変わらせる、おうちでできる藍染めについて。Tシャツは、着る回数を重ねると少しずつ黄ばんだり、色褪せたり、シミが目立ったりしてきませんか?そんなとき、藍で染め直すことで綺麗に、新しいTシャツのように楽しめます。 今回は藍染めの魅力とともに、簡単にできる藍を使ったDIY染めの方法をご紹介します。   …