RICHEMO Conscious Fashion Media About Us

RICHEMO

RICHEMO 【ríːʃmo】リシュモ 

フランス語のRiche豊かな + Modeファッションを語源とし、「ファッションで暮らしを豊かに」という意味を込めています。

「ファッションを楽しむ」ことを通して、地球と共生していく考えのもと、着る人も作る人も、みんながフェアな立場で支えあい、豊かな暮らしの循環をつくることを目指します。

 

About

「意識する、というオシャレ」を楽しむ。

地球にも人にも優しく、思わず心惹かれるファッションに出逢える、コンシャスファッション・ライフスタイルのバイブル。

自分らしいスタイルで服を自由に着こなし、想いやりを持って毎日を生きる、そんな全ての人をポジティブにエンパワーします。

RICHEMOは、「みんなの幸せに繋がる小さな意識を持ち、ファッションを楽しむことがオシャレ」というスタンスで、次世代のファッションスタイルを様々な角度から魅せていきます。

 

Philosophy

RICHEMOは、日本や世界の服作りの奥深さやデザインの美しさを、クリエイティビティを通して伝え、誰も取り残されない優しい世界を描いていきます。そして心惹かれる服と出逢い、纏うことの楽しさや、オシャレでシンプルに取り入れられる、地球にも人にも優しいファッションをお届けします。

私たちの周りにはファッションにおける、環境や人権、伝統技術の継承など、さまざまな問題が、2020年の今もなお残っています。だからこそ今、これらの問題にふれ、一人ひとりが自分ごととして意識し、共に学び、考え、変えていくことが必要とされています。

ものが溢れ、大量に廃棄されてしまうこの時代。しかし、その便利さの裏では、誰かや何かが犠牲になり、その代償を払い続けています。こうした現実を見つめ直し、ファッションを楽しみながらも、共により良い未来をつくることができるはずです。

毎日がもっと豊かになるように、暮らしの中で小さな”意識”を積み重ねながら、人と社会と環境が繋がる、心地よい場所。そんな世界を一緒に創っていきましょう。

 

RICHEMO color theme Coral

Theme Color

RICHEMOのテーマカラーは、『コーラル(珊瑚)』をメインカラーとした、珊瑚礁にインスパイアーされたカラーです。コーラルは華やかで、見ているだけでも元気がもらえる色ですよね!10年後、20年後も『コーラル(珊瑚)』が自然界に実在する色であるように、という願いを込めています。

珊瑚は綺麗な海、良い環境の象徴。気温が上がり、海が汚染されると珊瑚は死んでしまい、白化します。
私たちが暮らしの中で何を手にし、どのように扱い、手放すのか。毎日の習慣にちょっとした”意識”を向けてみることで、海の環境、海の生き物や珊瑚を守ることができます。飲み水も綺麗になり、安心して衣食住ができるように。

10年後、住みやすい世界で暮らせるかどうかは、「今、私たちがどのようなアクションをとるのか」によって決まります。「大変だ!」と思ったときでは遅いので、この投稿を読んでくださっている今、この瞬間から暮らしの中でちょっと”意識”を向けてみませんか。
一緒に未来にイイこと、始めましょう!